2013年02月27日

4、赤ちゃんの消化機能を良くする


ベビーマッサージで便秘解消☆

ってイメージをお持ちの方も多いと思います。
わたしがベビーマッサージを始めたきっかけも、娘の便秘でした。

赤ちゃんは3〜4日出なくても大丈夫〜♪

なんて、育児書には書いてありますが、親としては心配で、お腹をマッサージしたり、白湯を飲ませてみたり(全然飲んでくれませんでしたが^^;)・・・
で、結局は4日目で綿棒浣腸!を繰り返していました・・・

そんな中、ママ友から紹介されたベビーマッサージの体験レッスンを受けに行きました。
すると、なんと!! 
その翌日の朝、早速う○ちが!!
すっきりしたのか、娘もご機嫌でにこにこ♪

それをきっかけに、ベビマを初め、もっとたくさんの人に体験してほしい〜!!
と、思い、インストラクター資格を取得☆現在にいたります!

と、わたしの話になってしまい申し訳ありません(^^;)

ベビーマッサージの皮膚への刺激は、自律神経の副交感神経を働かせ、赤ちゃんをリラックスさせます♪
また、この副交感神経は、胃腸の活動を活発にさせ、インシュリンやガストリンという、食べ物を消化吸収のためのホルモンを分泌させます。
それによって、赤ちゃんの消化機能が高まり、体重増加つながったり、お腹の不快感やガスのたまりが解消されて、下痢や、便秘の解消にもつながるのです☆

赤ちゃんの便秘でお困りのお母さん、ベビマはじめてみませんか(^^?



posted by lily at 12:04| Comment(0) | ベビーマッサージの利点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3、赤ちゃんの体重が増加する


ベビーマッサージには赤ちゃんの体重増加を助ける働きがあります♪

早産児に1日3回、15分のベビーマッサージを行ったところ、マッサージを受けた赤ちゃんは、マッサージを受けていない赤ちゃんよりも1日あたり47%の体重増加が認められたという実験結果があります☆

マッサージによって、インシュリンなど食物吸収ホルモンの生成が促され、体重増加につながるようです♪

赤ちゃんが小さめだと、お母さんは心配ですよね(>_<)
(うちも、娘は低体重児でした^^;)

体重が多ければ良い!というものではありませんが、少し早めに生まれた赤ちゃんや、うちのようなおチビさんには、ベビーマッサージで栄養の吸収を助けてあげるのも良いのではと思います♪




posted by lily at 11:44| Comment(0) | ベビーマッサージの利点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2、親のストレスを軽減する


産後のお母さんは、ホルモンの変化と疲れにより、精神的に落ち込むことがあります。この、産後うつになる人の割合は年々、急速に増加しているといわれています。

マイアミ医科大学の研究で、この産後うつの母親に対し、2週間の間、毎日赤ちゃんに対するマッサージの指導を行ったところ、母親のうつ症状が軽減し、赤ちゃんにむずがる様子が少なくなり、また睡眠時間が長くなったと報告しています。

ベビーマッサージは、赤ちゃんの健康状態やご機嫌を知るための最高のコミュニケーション手段です。言葉の話せない赤ちゃんの欲求を、ふれることで敏感に感じ取ることができるようになり、結果的にお母さんのストレスも軽減されると言うわけです。

赤ちゃんと気持ちが通じ合ってくると、心にも余裕が持てるようになり、育児にも自信がついてきます♪赤ちゃんと笑顔で接することができる余裕が生まれますね♪




posted by lily at 10:38| Comment(0) | ベビーマッサージの利点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。